エーリアンがのんびりやってくヴァイスブログ

エーリアンがヴァイスについていろいろ書いてるブログ。適当に更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大会@荻窪。

間が空いてしまいました。
コメ返信とか遅れてすみません。
たまに空いてしまうかもですがよろしくお願いします。

あと友達に煽られて(?)ヴィクトリースパーク始めちゃいました。
プレイヤーあんまいないと思いますが
やってたりしたらコメントにでも書き込んでやってくださいw

さて、久々の記事は土曜に近所のカード屋でやってた非公認大会(公認になるらしいです)のレポです。
参加人数の少なさが流石です(今回は過去最大の9人(笑)でした)
全員と知り合いになってるので気楽ですw

使用デッキはミルキィ、スイスドロー3回戦でした。


1戦目  相手:赤黄刀語

刀語・・・だと?
って感じでした。
とりあえず何も分からない(笑)なので説明とかもらいつつプレイしましたw

初手L0が相討ち小衣(と神津 玲)しかおらず、後攻で相討ちするのはきついと思ったので相手キャラはスルー。
相手も3000相討ちに少し困ってましたw
6止めされ、まあいいかと花畑でレベルアップ。
次のターンは緑がクロックに流れたので平乃&咲を3枚並べるw
相手のキャンセルが多く、楽かと思われたがソウル+2を打たれサイドで通される。

相手がやっとL1になり、、「気合を入れるとがめ」x3が登場。
「ちぇりおー!」を使われ、2体キャラ回収されつつこちら全滅。
もうこちらはL2なので本好きなエリーを出し始める。
リフレッシュが遅く、1度起こったタイミングでこちらL3へ。
シャロを展開し、「サイコキネシス」を打って相手をL3にする。
が、ここでCXが2噛みする。><

デッキの中にCX4枚で二十里もなし。
そして相手の手札から飛び出るソウル+2。

うん、無理でした・・・。
×

2戦目  相手:赤黄AB!

L0は小衣と平乃で普通に殴る。
6止めになるが、「共同戦線 かなで&ゆり」のために無意味に。
相手はオペトレを連打し、非常に手札と場が安定している。
やまとなでしこで殴りかかるが、「歌いたかった歌」で返される。
3500カウンターって卑怯じゃないですか?ww

お互いL2でリフレッシュ。
相手はリフ直後の集中でCXが4枚中3枚落ちる。
ラッキーと思って殴るが、当然のように「百人力の手練 椎名」。
ですよねー。強いですねーw

L3に入り、打点を入れられる→回復の流れが続く。
しかしAB!最後の決定打である「理不尽な運命への抵抗 ゆり」登場。
だがこちらの圧縮率が良いため、3パン+バーン3点でもあまり入らない。
相手は3-6で山札3枚だったのでリフで勝ちじゃね?とか思って回復してから適当にキャラを出す。
そして今更ながら気づく。

椎名あるじゃん・・・(←アホ)
慌ててキャラを並べ直し、サイドに切り替えアタックして勝利。


3戦目  相手:赤緑Dog Days

何度か対戦しているのでデッキは大体分かっている。
L0は互角に殴りあう。
こちら先に1になり、平乃&咲で制圧。

しかし、「正々堂々 レオ」が後列に見え始め、回収しづらくなる。
少しするともう1枚出てきて本格的にパワーが辛くなる。
だが最後のダイレクトで噛むなど、扉を噛むタイミングがそこそこ優秀。
そのため極端にパワー負けはしない。
「明智 小衣」が突破されないので比較的楽にL3へ。

大活躍ドヤッ とかされてシャロが殴れない時もあったが、普通に回復ゲーして勝ち。


結果:2勝1敗

うーん・・・何とも言えない結果ですねー。
まあ基本的に事故ってないのでいいんですが、相手CXが見えまくりなのに打点を入れれないとか
要所での運の悪さというか・・・

ソウル+2の強さを改めて感じましたねー。
サイドで2点とか通されるのが地味に辛いですわw
まあ自分もソウル+2大好きなんで文句は言えませんが。

という感じで今日は締めます。
次はアイマスのことでも書くと思われます。
その次に書ければ化物語ですかね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。